Tomo's bakery&cafe

sinco1111.exblog.jp
ブログトップ

miniピザとプチパン

今週、久しぶりにパンを焼きました。12時間冷蔵庫で発酵させる作り方でminiピザ🍕とプチパンを作りました。

b0133870_08395531.jpg

*いかげそとハムのピザ*
b0133870_08401711.jpg

*ゆで卵とエリンギのピザ*
b0133870_08412671.jpg

b0133870_09110370.jpg

*プチパン*
b0133870_08424136.jpg

b0133870_08430059.jpg

⬆は、ピザ生地と同じものを、ただ丸めてクープを入れて焼いただけです。こうゆうシンプルなパンはマーガリンを塗って食べると美味しいですよね。
今週はまだ春休みの三男と、大学が始まってる次男の朝ごはんとして出しました。

そして8日の金曜日に三男は始業式がありました。県立高校に落ちて仕方なく行ってる高校のことが まだ好きになれていない様子の三男ですが、この日仕事から帰ってきて新しいクラスの事を聞くと
「また、同じ先生のクラスに入れたんだよ❗すごーく良かった❗❗」と嬉しそうに言ってました001.gif

「わーーー、良かったね~🎶 あの先生、すごく良かったもんね~、ふーくんの高校は二年生から三年生に上がる時は ほっとんどクラス替えは無いに等しいみたいだから、じゃあ もしかしたら三年間同じ先生かもしれないよね……」って二人で喜びました。
三男は 高校の規則が厳しくていろいろとうるさくてイヤだと言っているだけなんですね。ですが、一年生の時に受け持ってくれた男性の先生はとても素敵な先生で 三男もこの先生が大好きだったので、二年生でまた同じ先生だったなんて❗❗テンションあがるわ~060.gif 二年生からは理数系と文系に別れるためのクラス替えでしたので、二年生から三年生の時はコース変更をするか、よほどクラスに付いて行けないか、でないとほぼ同じクラスみたいに聞いているので、、、
良かったね、今年は修学旅行もあるし、雰囲気の良いクラスで行けたらイイもんね🎵

馴染めなかった高校に、二年生ぐらいから ようやく馴染んで来た様子だったよ……と、何人かのお母さんに同じようにアドバイスを頂いていました。うちの三男も新学期の始まりは嬉しい報告だったから、今年は良い一年になれそうな、そんな気がして嬉しくなりました。

そして3日に入学式を終えた次男は水曜日から授業が始まりました。次男は国語だけがとにかく大好きで、大学では好きな勉強だけが出来る事をとても楽しみにしてました。特に受けたかった授業は「文学史」で、文学史の授業を受けて帰って来た日、
「文学史の授業、まじ面白かった❗❗ どの授業でも最初に自己紹介をするんだけど、文学史の講座では 自分の一番好きな作家と、最近自分が読んだ本を照会しながらの自己紹介を、って言われてさ、そんな内容を語れたの初めてだから すごく嬉しかったよ、でさ、そのあとは四人グループに別れてのディスカッションになって、次回はその内容を発表するってことなんだよ、来週の発表が楽しみだーーー、すごくコアな感じだった」
と、嬉しそうに語ってました。コアって?どーゆー意味なの?と解らなくてGoogle検索しちゃいました、《熱心な、徹底した、本格的な》って書いてありました。ふーん、そーなのね~
自分の好きな学部に行けて良かったね~
去年、現役で大学受験をしていた時、全敗して これからでも受験出来る残った大学の余ってる学部を受けなよ……と即した私は
あのとき、やっぱりイヤだから どうしても自分の行きたい学部に行きたいから浪人する……と言われて
それを認めて一年間待ってて本当に良かったんだね~と、つくづく思いました。長男は大学なら何処でもよいし、学部もなんでもよくて、結果大学は自分の思っているようなところでは無くて 授業はどれもこれも興味が持てなくて、通わなくなって……と坂道を転げ落ちるかのような転落ぶりで大学に籍を置いている意味がまったく見いだせず 結局二年間在籍していただけで、何度も話し合った上で大学を中退して 今は社会人として働いています。大学に入れば、友達とか新しく出来てなんとなく卒業してくれるのかと、私はそう思っていたんですよね、、、
それが、出来てる人もいるとは思いますが、やはり、大学とは自分のやりたい勉強をしに行く場所だ、と言うのを次男の喜び方と、長男のしくじりを通して強く強く実感しております。ですから、三男には大学に行くのならやりたい勉強を、行きたい学部を、そこをまず決めてね、と切望せずにはいられません。三男はまだ学部までは決めていない様なので、この一年で探し当てないとね、、、


昨日、またgakoちゃんクッキーを焼きました。

b0133870_09430301.jpg

ドライクランベリーとレーズンとナッツ入り

b0133870_09542113.jpg

サツマイモパウダーと黒ごま入り
b0133870_09433776.jpg

blogで仲良くさせてもらっているカリーナさんが、サツマイモパウダー入りでクッキーを作っていたのを見て真似っこしてみました🎵
ほんのり赤い色合いが可愛らしいでしょう🍠


[PR]
by sinco1111 | 2016-04-10 08:36 | 私のパン | Comments(4)
Commented by naonao at 2016-04-15 12:03 x
パン焼き再開ですね。
イカゲソ入れたピザパン、ビールが合いそう!

うちも長男は何と無く入った大学よ。
次男君のようにしっかりと将来を見据えてるこの方がすくないと思います。
でも中退して社会人にもなる勇気もなく。だから、逆にtomoさんの長男さんはエライと思うよ。
遠回りしてるかもだけど、信念があって。
やっぱりtomoさんのお子さんだよ!
三男君も素敵ね。
充実した高校生活送れると良いね。
Commented by カリーナ at 2016-04-15 20:56 x
うわあ〜サツマイモパウダーで作ったんですね
ゴマが入っても食感が良さそうですね
クランベリーや紅芋など、赤が入ると可愛いですよね
ナッツがこのくらいゴロゴロ入っているのも良さそう
tomoさんに教えていただいた このレシピ
私のお菓子作りの殿堂レシピになりました ありがとう (=^ェ^=)
Commented by sinco1111 at 2016-04-23 05:31
naonao様へ♪

ここへの、コメントにぜんぜん、気づいてなくて👀‼(-。-)y-~
ごめーん、こんなにコメレスが遅くなりました💧
naonaoさんを見習って、たまにはパン焼きしないとね(>.<)y-~

イカゲソが冷蔵庫に余ってたのね、で載せてみたの、なかなか美味しかったよ、♪

naonaoさんちのご長男くんも、特に行きたい学部では ないのですね?何と無く入った大学なのね?
それなのに、続いている子も居るのですね、、、
うちの長男には、大学の あの自由な登校スタイルがほんとに合わなかったみたいなのよね、
高校みたいに、きちんと必ず毎日行けないといけないスタイルでないと、ギュウギュウに厳しい部活に毎日出てる、とか、そーゆースタイルじゃないと
自分に甘いのか、大学へは どんどん足が遠のいて行かなくなりました。で、もともと勉強したくて行ってたワケじゃないから、意味がない、と……
高校時代のラグビー部に相談したら、そんなに二年間も ほぼ通っていない状況で、本人も働きたいと言うのなら、と、すぐに就職を斡旋してもらえたので、いまは、不思議なくらいにサボることなく毎日出勤しているようなので、あの大学の二年間と言う無意味な堕落した時間も、まー、長男には自分の人生の選択肢を考える為に必要な二年間だったのかしらね?
次男は、とにかく、やりたい勉強が決まっていて、長男とは違うんですよね、不思議です。
こどもは、いろいろですね。
Commented by sinco1111 at 2016-04-23 05:38
カリーナ様へ♪

ごめんなさい🙇💦💦
わたし、ここへの、コメントにぜんぜん、気づいてなくて(>_<) こんなにもコメレスが遅くなりました💧

カリーナさんに、赤いのはイチゴパウダーなの?と聞いたら、サツマイモパウダーですよ、と、教えてもらったのでね、
あ!うちにもサツマイモパウダー、あったよね🎵と思って やってみましたよ💓
赤いのが入ると、ほんとに可愛い~🎶ですよね。
サツマイモには、黒ゴマが合うのかな、と、思って
大学芋とか、そーじゃない、だから入れてみたの、黒胡麻を……

カリーナさんも、このクッキーレシピ、気に入ってもらえたようで 嬉しいわ~🎶 わたしも、旦那さんの会社でよくお菓子作りをしている先輩ママからもらったクッキーが余りに美味しかったので
レシピを教えてください……て頼んだら gakoちゃんクッキーだよ~って、教えてもらったんですよね、
とにかく、簡単でしかも整形も綺麗に出来るし
加えるパウダーを変えると抹茶バージョンや、サツマイモバージョンなど、いろいろ変化球も出来るし、私も気に入ってます。